最低これだけはクルマにのせよう!


ポータブル独立電源パワーパックパワーコンボ

ポータブルバッテリー

車中泊の必需品といえば、まずはバッテリーです。

特に車中泊用のバッテリーにはディープサイクルバッテリーという電気をカラになるまで使い切ることができるバッテリーがおすすめです。これだと何度でも繰り返し使うことができます。

中でも私のおすすめはポータブルタイプです。

少し高いですが、車中泊でバッテリーが切れたり不安定になってしまうと大変です。必ずちょっと余裕を持ったバッテリー容量のものを用意しておくようにしましょう。「備えあれば憂いなし」と言いますからね。


バッテリー一覧

ミニバン・1BOX向け


ステーションワゴン・小型ミニバン向け

マットレス

バッテリーと並んで重要な車中泊グッズといえば、マットレスです。

マットレスにはいろいろなタイプのものがあります。例えば空気でふくらますタイプのエアマット、深夜番組の通販などでおなじみの低反発マットレスなどなど。

ただ、そもそも車中泊用のものではなく、ベッドの上に敷くことを前提に開発されたマットレスは、なかなか車中泊用にしっくりこないことも多いです。

私もエアマットや座布団、アウトドア用のウレタンマットなど、いろいろと試しましたが、どうも寝心地が悪くて往生しました。

で、結果として一番良かったのが、車中泊用に売られているマットレスです。

まあ、考えれば当たり前なのですが、お値段も決して市販のマットレスと比べて安いわけではないので、初め躊躇していました。でも車中泊において睡眠は恐ろしく重要なので、思い切って通販で購入したところ、やっぱり違います。

初めから車中泊用のマットレスを購入しておけば良かったと後悔したほどです。それほど寝心地が違います。


マットレス一覧

電化製品・その他便利グッズ

バッテリー、マットレスほど重要ではないものの、「車中泊を楽しむ!」という観点でいえば、車内用の電化製品やグッズもチェックしておきたいところです。

夏場ならば小型の冷蔵庫や、ソーラーファン、あとお茶やコーヒーを沸かす電気ポットなどもあると便利でしょう。電子レンジは電気をくうので必要だと思われる人だけで大丈夫だと思います。

サービスエリアにクルマを停めて車中泊する場合は、ウィンドウの光モレ対策は必須です。一般的なサンシェードで良いと思いますが、できるだけサイズがぴったりのものを選んで、光がモレないようにしましょう。


車中泊グッズの専門ショップには、他にもいろいろとありますので、チェックしてみてはいかがでしょうか?


車中泊専門店オンリースタイル

わが家の休日はいつもロングドライブ。車中泊をイベントとして楽しむ方法を大公開しています。
聞いたところによると車中泊の登山が人気ですね。この前車中泊の家族が話題になっているそうです。最近、車中泊のブログはどうしてますか?最近、車中泊のエリシオンが気になります。この前伊豆の車中泊のことを知っていますか?思いのほか車中泊ガイドが気になります。この前車中泊の九州のことを知っていますか?思いのほか大阪の車中泊が気になります。聞いたところによるとフリードの車中泊のことを知っていますか?聞いたところによると北海道の車中泊が人気ですね。聞いたところによると車中泊のWikiが気になります。ところで、エクシーガの車中泊が人気ですね。ところで、車中泊の危険のことを知っていますか?この前インサイトの車中泊はどうしてますか?思いのほかタントの車中泊はどうしてますか?最近、モビリオスパイクの車中泊が人気ですね。聞いたところによると車中泊の車が人気ですね。最近、ミニバンの車中泊が人気ですね。最近、フィットの車中泊はどうしてますか?聞いたところによると車中泊の車内泊が話題になっているそうです。聞いたところによると車内泊の北海道が話題になっているそうです。この前スノーボードの車内泊のことを知っていますか?思いのほかディズニーランドオフィシャルホテルの車内泊のことを知っていますか?最近、車内泊の必要が人気ですね。ところで、アメリカの車内泊はどうしてますか?最近、車内泊のベットのことを知っていますか?聞いたところによるとモビリオスパイクの車内泊が気になります。

大人気の車中泊
家族での楽しみ方
必需品やグッズ
車中泊を格安にする方法
車中泊グッズを購入



【送料無料】ポータブルワンセグカーナビゲーション「ナビーゴ 7インチ MD-RS760N」

【送料無料】ポータブルワンセグカーナビゲーション「ナビーゴ(NAVI-GO) MD-RS510N」